貴方の肌は脱毛でもっと綺麗になれるんです

意外と行っていない女性が多いのが顔の産毛の無駄毛処理です。

脇や脛、デリケートゾーンの無駄毛処理を怠っていない女性でも顔の産毛をマメに処理している方は意外なほど少ないといわれています。あくまでも産毛であるためにあまり他の部位の無駄毛と比べても目立たない事と、カミソリを顔に直接当てることがやや怖いと感じる女性がおおいからでしょう。

ですが顔の無駄毛処理は美肌への意識の高い女性ならばやるべきお手入れです。

まず顔の産毛はいかに薄く目立ちにくくても間違いなく顔面の毛穴の数だけ生えているので、それを処理することで肌の色がワントーン明るくなるといわれています。

他にもスキンケアの浸透力が上がる、化粧のノリが格段に良くなる、ニキビなどの肌トラブルが起きる頻度が減少するなど良い事尽くめなのです。

処理の仕方としてはまずニキビが出きていない時に行いましょう。頻度は二週間に一度から一ヶ月に一度の割合がベストです。自分の肌質と肌の状態を良く把握しておきます。

そして準備するものとして顔剃り用のカミソリとシェービング剤です。

顔にシェービング剤を伸ばしたら基本的に毛の流れに沿うようにしてカミソリを滑らすように使い、同じ場所を何度も剃るのは絶対に避けましょう。そして水で擦らないように洗い流してください。洗顔料を使うのは乾燥の原因にもなるので避けた方がいいです。

そしてその後はいつも通りのスキンケアで保湿を忘れないようにしましょう。

面倒臭い人や、ムダ毛処理を失敗するのが怖い人は家庭用脱毛器のケノンのような、やればやるほど毛を薄くしていく方法も検討すべきだと思います。

このページの先頭へ