ムダ毛処理時にカミソリ負けをしない上手な使用方法

ムダ毛処理をする方法はとてもたくさんありますが、自宅でできるとても簡単な方法としてカミソリを使用したムダ毛処理方法は誰でも経験をしたことがあるはずです。

しかし、同時にカミソリを使用したムダ毛処理を行ったことがある人は、肌荒れも経験をしていることが多いでしょう。
こうした肌荒れには私も悩まされている一人です。エステサロンなどに通う時間もなく、今すぐムダ毛処理をしたいという理由からカミソリは良く使用していますが、使用した次の日くらいに肌のヒリヒリ感やかゆみなどが襲ってきます。

ムダ毛は綺麗に処理できるのですが、こうしたかゆみなどが発生してしまうことで肌は赤く荒れてしまい、余計に見た目が悪くなってしまうことも少なくはありません。

カミソリを使用したダム毛処理時に一番気をつけることは、肌にストレスを与えない処理と処理後のケアです。
この二つのことをしっかり守ることでカミソリ負けを少しでも緩和させることができると考えています。

まず、肌にストレスを与えない方法とは、ムダ毛処理時には必ずシェービングフォームなどを使用するように心がけることです。
シェービングフォームは、スムーズにカミソリなどを滑らせる効果があるだけではなく、カミソリが持っている肌を削ってしまうという影響を減らしてくれる効果があります。

そして、常に新しいカミソリを使用することも大切なことです。

何度も同じカミソリを使用してしまうことで、肌荒れを起こしてしまう可能性が高くなります。
カミソリは見た目にはダメージを受けていないように感じても、数回使用することで表面には汚れや歯の欠けなどが起こってしまいます。

できるだけ新しい物を使用することで肌へのダメージを少なくさせることができます。
そして、ムダ毛処理後には、しっかり保湿などを行いましょう。肌が削れている状態になっていますので乾燥を伴う肌荒れが起こりやすい状態になっています。
カミソリによるムダ毛処理後だけではなく、処理後の数日間は保湿を行うなどのケアには心がけるようにしてみましょう。

私はこうした方法を実行することで、酷いカミソリ負けを起こさない綺麗な肌の状態を保つことができています。

このページの先頭へ