抜くタイプとフラッシュタイプの脱毛器を使いました

私は中学生ぐらいからムダ毛がとても気になっていて、カミソリで剃って処理をしていました。
あまり肌が強い方ではないので、週2ぐらいでお手入れをしていたのですが、夏場は回数が増えてカミソリ負けをしてしまったり傷付けてしまったりしていました。

大学生になり、アルバイトを始めたので自由に使えるお金が増えたので、初めて念願の家庭用脱毛器を購入しました。
この時に買ったのはよくテレビCMで見ていた毛を抜くタイプの脱毛器でした。

これで簡単なお手入れで綺麗なお姉さんになれるとウキウキしながら使ってみました。
スイッチを入れて肌に当てると、確かにしっかり毛を掴んで抜いていってくれるのですが思っていた以上に痛くてとりあえず5秒ぐらいで電源を切りました。

夕方から出掛ける用事があってそれまでに綺麗にお手入れをしておきたかったので気を取り直して我慢しながらもう1度スイッチを入れ、痛みに耐えながら腕と足を処理しました。
すると、かなり細かい毛まで処理する事はできたのですが肌があまり強くないので毛穴が赤くなってしまい、体中が赤いプツプツができめようになってしまいました。
急いで火照りを冷やしたりクリームを塗ったりしてなんとか夕方までに収まりましたが、それ以降あまり使う事なくタンスで眠っています。

その後、サロンへ通い脱毛をしましたが、なかなか予約が取れずに思うように処理できなかったので、家でもお手入れができるように家庭用のフラッシュ脱毛器を購入しました。

こちらは以前の抜くタイプよりも少し高価ですし即効性はないのですが、痛みがほとんどなく処理後の肌へのダメージが少なくて徐々にムダ毛が減っていってくれるので何度も使いました。

ただ、やはりサロンほどの効果はなさそうな気もしますし、自分で手が届かない箇所もあるので全身綺麗にとまではいかないかもしれないですが、肌が強ければ、すぐに綺麗にお手入れしたい日は抜くタイプの脱毛器を使い、それ以外の日はフラッシュ脱毛器で徐々にムダ毛を減らしていくという使い方がサロンで肌を見られて恥ずかしいという事もなく、通う手間もなくてお手頃でいいのかなと思いました。

こちらもチェック!人気のコンテンツ!

このページの先頭へ