ケノンでわき毛の永久脱毛に成功しちゃった

そんなに毛深いほうではないんですが、それでもむだ毛のお手入れって毎日しないと気になるので、お風呂に入る度にカミソリで処理していました。

手足のうぶ毛はあまり目立たないのでいいんですけど、わき毛だけは毎日処理しないと、ふとした拍子に人目に触れて恥ずかしい思いをしてしまいますからね。
夏場なんかだと特にそう。

でも、カミソリで処理すると毛の切り口が鋭いのですぐにブツブツが目立ってきがちで、それもちょっと困りものでした。
なので、長時間きれいに保ちたい場合、たとえばずっと水着でいるような日なんかは、前日に毛抜きで1本1本抜いたりしたこともありました。
そういったお手入れが面倒で仕方なく、何かいい方法はないかと探していたときに出逢ったのが家庭用脱毛器でした。

フラッシュ脱毛といって、特殊な光を肌に当てることで、毛母細胞や毛乳頭を熱処理する脱毛方法なんですが、これが家庭で手軽にできるというところが魅力でした。

一度に全部脱毛できるわけではなく、毛周期にあわせて何度か照射が必要なんですが、それを繰り返しているうちに、なんとわきに関してはむだ毛が生えてこなくなってしまいました。

今ではまったくお手入れを要さず、常にツルツルです。
これは、予想を超える効果でした。

家庭用脱毛器は数万円しましたが、エステやクリニックに通って脱毛してもらうよりずっと安価ですし、出かけなくても自宅でできるっていうのがうれしかったです。

それに、フラッシュ脱毛は痛みも少なく、施術前に保冷剤等で肌を冷やしてから照射してやると痛みなんてほぼないに等しかったです。

ただ、照射したその時すぐに脱毛できるというものでなく、毛根にはたらきかけていくものなので、その場で目に見える効果がわかりにくいというのは、ちょっと難点だったかもしれません。

それを考えると、今日、明日のために急いで脱毛すると言うよりは、日にちをかけて最終的にきれいに脱毛が完成する
というタイプの脱毛だと思います。

こちらもチェック!人気のコンテンツ!

このページの先頭へ