家庭用レーザー脱毛器トリアの現実

女子で毛深い事は最大の悩み

私は小さい頃から毛深いのが悩みでした。眉毛などは、たとえ抜こうが、ニキビができようがまた生えてくるという状態です。

毛が太い上に、長く、多いというまさに三重苦です。子供の頃はまだ良かったのですが、大人になるとその自己処理がとんでもなく大変でした。

まず、両脇、足、手は2日おきに剃らないとすぐに生えてきます。眉毛ですら3日に1度剃っています。

特に、脇や足はそってもうっすら毛根が黒く見えるので、それも悩みでした。特に脇は毛が太かったので、剃ると青黒くなります。

それが嫌で1本ずつ毛抜きで抜いていました。非常に面倒な作業でしたが、一番効果的でした。

毛がうすくなるローションやクリームも使いましたが、大きな効果は得られませんでした。

脱毛シールや除毛クリームは大量に必要になるので、主にカミソリでの自己処理を行っていました。エステに行くのもお金と時間がかかるので、悩んでおり、毎年夏になるのが苦痛でした。

トリアとの出会い

そんな時にたまたまテレビで見たのが「トリア」という家庭用レーザー脱毛器でした。

当時、家庭用のレーザー脱毛器が出始めた時で、私も知ってはいたものの、買って効果がなかったら・・・と思うとなかなか手を出せずにいたのです。

また、他のレーザー脱毛器はまだかなり高額で、そんな中でトリアの6万円弱という金額は魅力的でした。

また、プロが使用しているのと同じダイオードレーザーを使用しているという事も魅力でしたし、安心感もありました。

その場しのぎではなく、確実に生えてこなくなる、いわゆる永久脱毛が可能、という事も大きかったです。

ちょうど30分ほどのテレビショッピング、のような番組だったのですが、気がついたら最後まで見てしまいました。

当然ですが、良い事しか言ってくれません。

私は用心深いので、その後どうしても気になり、インターネットで口コミを探して調べました。

効果があった人、なかった人、いろいろな方がやはりみえましたが、きちんと使えばそれなりに効果はあるようだ、という事が分かったので、思い切って購入しました。

別に全部なくなってくれなくても良いのです。自己処理をする本数と範囲が少なくなればそれだけでも私は十分です。

これくらいの効果なら期待できるのではないか、という思いがあり、購入に踏み切りました。

根気との勝負

ただし、トリアのレーザー照射範囲はとても狭いです。直径1センチ程度です。

威力も弱いので間隔をあけて何度も照射するという根気が必要です。

覚悟していたものの、これが意外と大変でした。

本体自体もそれなりに重さがあるので、あまり長時間していると疲れます。

あとは、痛みです。

5段階強さが調整できますが、私はどの部分も最初は1しか使用できませんでした。

今では腕でなんとか5が使えていますが、脇は未だに2か3までが限界です。

やはり、濃い毛ほど痛みは激しいです。

マニュアル通りの使用方法は、最初の3ヶ月は2週間に一度照射して、その後は1ヶ月おきに照射、というものですが、この最初の2週間に一度で早くもつまづきました。

脱毛したい部分はたくさんあります。

一度にしようと思うととても時間がかかる上に充電が持ちません。

なので、照射期間や範囲は正直なところ、いい加減でした。2週間に1度できる時もあれば、1ヶ月以上空いてしまう事もある。

そんないい加減な使い方なので、ホームページにあるような3ヶ月ではほぼ何も変わりませんでした。

3年でやっと効果が現れる!

が、それでも使い続けて3年ほど経ちました。

少しでも薄くなってくれれば、という思いから使い続けていましたが、2年ほど経った頃から劇的な変化が現れました。

私が主に照射しているのが、脇、肘下、ひざ下ですが、生えてくる本数が減ってきました。

あまりにもゆっくりな変化だったので、気がつきませんでした。

今では、脇はこれまでの4分の1程度、腕と足は半分ほどになっています。

また、残っている毛もこれまでのような剛毛が生えてくる事がなくなりました。

今は1ヶ月に一度照射、時々2ヶ月に1回というマイペースな状態で続けていますが、3年経った今、1回の照射で確実に減ってきているのが分かります。

このまま続ければ、本当にすべて無くなる日が来るかもしれません。

改めて購入して良かったと思います。

一番のメリットはたとえ長期間照射できていなくても、一度レーザーでダメージを負った毛に関してはもとのように濃くなる事がないという事です。

トリアが一番効果的なのは、肌が白く、毛が黒い事なので(レーザーは黒い色の部分に反応します)、色白で毛の濃かった私はよく効くタイプだったのかもしれません。

ただ、毛の薄い友人などは1回の照射でも生えてこなくなった、という羨ましい証言もしていたので、やはり濃い毛は脱毛するのに時間はかかるようです。

こちらもチェック!人気のコンテンツ!

コメントを残す

このページの先頭へ