脱毛クリームで醜い足になってしまった経験談

私はいつもはたいていカミソリでムダ毛処理をしているのですが、ズボラな私は時には美容にお金をちょっぴりかけてもいいのではないかと思いました。
ドラッグストアで化粧品を買うのですが、そんな考えが会った私はそのついでに脱毛クリームも買ってしまいました。
面倒臭がりなので、お風呂でお手軽にできるタイプを選びました。
なんでも、10分クリームを肌に塗って放置しておけば、それを落とすと毛もとれるというのです。
痛みもなさそうですし、肌はもともと強いので刺激もないだろうと思いました。

その夜、ちょっと楽しみになっている私は早速お風呂で脛にたっぷりクリームを塗って10分待ちました。
自分が剛毛だと知っているので少々長めにという説明書にも従いました。
そして落としてみたら・・・、ん?毛がまだまだ残っています。
これは完全なる失敗でした。

今思い返すと、私が脱毛クリームを選んだのはもう1つ理由があり、ある動画を見たことがあったからです。
男性の毛でもこんなにキレイに取れるよという動画です。

しかし、男性だから毛は長く伸びていました。
一方私は処理をしていたので伸びていたと言っても1ミリあるかないかです。
あの動画との違いといえばこれくらいなので、伸ばしてから使えば良かったと思いました。

しかし、伸ばすには時間がかかるし、その間見た目は悪いのが問題です。
毛が残っただけならまだ良かったのですが、私の場合、クリームのコーティングの中に毛が埋もれたまま肌がつるつるになるという現象が起こりました。
見た目は毛が生えているのに、触るとつるつるすべすべなのです。
肌触りが良くなる効果は十分に証明されましたが、毛がちゃんと抜けないとその後毛をカミソリで剃ろうとしてもつるつるな故に剃れませんでした。

次の日にはなんとか剃れたので一安心でしたが、これから脱毛クリームを使う人は毛を伸ばせる状況の時に使った方が良いです。
でないとカミソリの方が安くてキレイという結論になります。

このページの先頭へ