脱毛クリームは、毛の太さによって効果がバラバラでした

毛を抜き取ることを思えば、クリームなので肌への負担が少ないかと思い昔から購入しています。
以前に比べると鼻にツーンとくる臭いも少なくなってきました。

肌に良い栄養クリーム配合だったり、漂白効果とでもいうのか肌を白くするものをあったりでいろいろ目移りしてしまいます。

脱毛クリームは、綺麗に毛根から抜けるものではないので、後でまたすぐに生えてきます。

しかし何度も使っているうちに毛が細くなるとか、目立たなくなるとか言いますが、そんなことを感じたことはありません。
でも、急にお出かけの時には気軽に対応できるので便利だと思います。

クリームを塗って1.2分位で洗い流しをする商品が多いですが、クリームの量がうまくぬれていなかったりすると残ってしまう場所をありますから面倒なこともあります。
そんな時は毛抜きで抜いたりしますが、いきなり毛抜きで抜くより簡単に取れます。
クリームのおかげかもしれません。

腕のムダ毛には効果があり、きれいになりますが、Vラインとか毛が濃い場所は時間かけてもあまりきれいに取れませんでした。
決められた時間より長くやると肌がヒリヒリしてくるので用法は守った方が良いです。
敏感肌の人にはおすすめできません。
やはり薄いムダ毛に効果があるだけかなと思います。

使い方としては、脱毛テープや家庭用脱毛器を使った後にしばらくして生えてきたムダ毛の処理に使うと便利です。
毛根から毛を抜いた場所は、生え方が不揃いで次回脱毛テープを使うのに揃っていなくてもったいないからです。

そんな時に脱毛クリームで簡単処理すると、皮膚の表面から毛が取れるので、またすぐ生えてきて周りの遅い部分のムダ毛も生えてきて揃うからです。

色々なものを組み合わせることで、ムダ毛の処理をしないと、永久脱毛にはかないません。
少しでも面倒な時間を省いて、肌にトラブルが起きないように気を使うけど、手っ取り早く簡単な処理法で助かっています。

脱毛後に、途中で毛の周期により生えてきた余分なムダ毛処理には毛抜きより脱毛クリームが良いと思います。

このページの先頭へ