剛毛女性の脱毛クリーム

最近はエステでの脱毛が安価になり、主流になっていますね。
しかし、せっかちでズボラな私は脱毛完了まで数ヶ月も通い続けるなんてとてもじゃなく面倒なんです。
しかし、体毛はかなり濃い方の部類に入るため、毎日カミソリや毛抜きで処理をしていました。
結果、埋没法や色素沈着が起きて肌は汚くなる一方です。

キレイに脱毛できているのが当たり前の世の中なので、どうしたものかと考えた結果、脱毛クリームを試してみることにしました。
ドラッグストアに行き、市販の脱毛クリームを購入しました。
私は肌が微妙に弱いため、敏感肌用の脱毛クリームにしました。

早速お風呂場に向かい、脱毛クリームを使ってみることに致しました。
まず、クリームを出して最初に思ったのは『匂いが強烈』でした。
刺激臭というのでしょうか、ツーンとした匂いで目が痛くなりました。

とにかく物は試しということで、この日のために毛を伸ばしていた足に付属のスポンジでクリームを塗り広げてみました。

すると、肌がヒリヒリしてしまいました。
敏感肌用なのにガッカリです。
時間を置かなくてはいけなかったのですが、あまりの刺激に怖くなり、シャワーでクリームをすぐに流してしまいました。

なかなかヌルヌルしてきちんとクリームが落ちず、不安になったのを覚えています。

そして時間を置いてもいないのに除毛がされているはずもなく、足の毛は全然なくなっていません。

しかし、お風呂場から出て体を拭いて足を見てみると、少しだけ毛が溶けたというか細くなっていました。
多分ですが、タオルで体を拭く摩擦が効いたのかと思いました。

そして肌を触ってみるとなぜかツルツルすべすべになっていました。
でも、あの刺激の強いクリームがまだ残っているのかと不安になり、再度シャワーで足を流し、泡立てたボディーソープで洗いました。

その後しっかりボディークリームで保湿して事なきを得ましたが、あのまま脱毛クリームを時間通り置いていたら私の肌はどうなっていたのか不安でなりません。
ただ、毛は細くなっていましたので、ちゃんとまた試してみたい気持ちもあります。

私の初脱毛クリーム体験は失敗に終わりました。

このページの先頭へ