今すぐやるべき!私の医療脱毛体験記

私は約2年前から医療脱毛を始めました。

中学生の頃から自分が他の人よりも毛深いことを気にしていて、毛を見ることが本当にイヤでイヤでしょうがありませんでした。
就職してお金にも余裕ができたので、ついに医療脱毛に挑戦することを決断しました。

周りの友達にも脱毛をしている人がいましたが、ほとんどがエステでの脱毛でした。
確かにエステ脱毛はCMや電車内の広告などで目にする機会が多いですし、手頃な値段で出来る為、利用している人が多いのも事実です。

ただしエステ脱毛は医療行為ではないため医療脱毛に比べて弱いレーザーを当てて脱毛を促すものです。
友達の中には何回も通っているのにも関わらずなかなか効果が出ないと言う話も聞きました。

エステ脱毛にするか医療脱毛にするか、いろいろなサイトや口コミを頼りに自分なりに情報を集めました。
私は人よりも剛毛なことを自覚していたため、高額にはなりますが、できるだけ短期間で確実な効果を得られやすい医療脱毛を選びました。

また、医療脱毛はその名の通り医療行為となるので医師の診察などを受けた上での施術です。皮膚に異常があった場合はすぐに対応してもらえるのも魅力のひとつです。

特に気にしていた両ワキとひじ下の部位の医療脱毛を体験してみて、毛にレーザーを当てるときは確かに痛いです。
ただ、輪ゴムで弾かれるくらいの痛さなので我慢できない程のものではありませんし、口コミなどを見ていて想像していたよりも痛くなかったのが私の感想です。

両脇とひじ下合わせても30分ほどで終了しました。
割とあっという間に終わって、当日は湯船に入るのを控えること以外に特に注意することもないです。
2ヶ月に1度の脱毛を6回繰り返して、両脇とひざ下の脱毛が完了しました。

今まで気にしていた毛が嘘のように全くと言っていいほど生えなくなりました。
2日に1回はカミソリで剃らなければ恥ずかしいくらい生えていた毛が無くなったのです。

前まであんなにイヤだった夏が、脱毛をしてから半袖になるのが楽しみで仕方なくなりました。
オシャレも楽しめるようになりましたし、何より自信がつきました。

今はひざ下の医療脱毛を始めています。自分のムダ毛を見る度に落ち込んでいる方、本当にオススメです。

このページの先頭へ