医療脱毛の最大の利点は安心感と速さ

医療脱毛はエステサロンと違い高出力での施術にあると思います。

高出力のためエステサロンよりも早く脱毛の効果を感じることができます。
そして医師免許を持って施術が行われるという安心感もあります。
しかし良い機械や大きな安心感の対価は高価です。

そして高出力での施術なのでエステサロンでの施術よりも私は痛みを感じました。
施術後の処置も丁寧に行われますが、効果が高く早い分肌のクールダウンを怠ると軽い火傷の様な症状になりましたが、医療脱毛の良いところは医薬品を処方してもらえるので治りも早くて良いです。

しかし脱毛サロンに比べたいへん高価なため全身を脱毛というわけにはいかず、私は特に毛の濃い箇所に限定して施術をうけました。

ただ、1ヶ所が綺麗になると他の箇所の毛が以前よりも気になってしまうので、もう少し安いと助かるのになどと考えてしまいました。

そこで範囲の広い箇所は脱毛サロンでの脱毛にしたのですが、そこで感じた事は脱毛サロンの清潔感のなさでした。

クリニックでは受付から施術室、待合室や化粧室までとても清潔でスタッフも清潔感があり電話の応対も丁寧で施術を受ける以外の場所でも綺麗になりに来た実感というものが感じられていました。

この清潔な感じやスタッフの対応など全てが揃っての医療脱毛の安心感に繋がっているようにおもいました。

クリニックと脱毛サロンの違いを実感し、残りの脱毛もクリニックでの医療脱毛に全て変更して改めて全身の脱毛をすることにしました。

そこから、顔、腕、脚、背中、デリケートゾーンなど全身ツルツルにして総額は三桁を越えましたが期間は半年も掛からずに脱毛が完了しました。

その間、大きな肌のトラブルも起こることなく、軽い火傷になた箇所も適切に処置することで後も一切残っていません。

顔のようにデリケートな箇所も安心して施術を受けることが出来たのも医療脱毛だからこそと思います。

顔のように皮膚の薄い箇所では施術後熱を持つことも多かったのですが、その時に処方された美白成分も処方箋でもらうものだったので、普段使う高濃度の美白成分とは比べ物にならないほど良く効きました。

脱毛だけでなく、シミや黒ずみの撃退が出来たのも高出力や高濃度のものを扱える医療脱毛の良いところですね。

このページの先頭へ