アフターケアにも重点を置いている医療脱毛

医療脱毛と聞くと、なんだかお高いイメージや格式が高いような、気軽に通える脱毛サロンの方がいいような気になる方もいるかと思いますが、私が医療脱毛を経験して言えることは効果ももちろんそうですが、安全性に関してとても信頼が出来、自分の肌を預ける気持ちになれたことです。

何が一番安心したかと言うと私が通った医療脱毛のクリニックでは、施術前、施術中とかなり細かく医療脱毛について説明していただいたのですが、最も安心したのが、施術後のアフターケアの説明でした。

医療脱毛とはいえ施術後に赤く腫れる方や、痒みを引き起こす方、施術箇所に乾燥を感じる方など個人差がありそれは医師にも看護師にも未知数なので万が一の際のお話など、大半は何も起こらず通常の生活が出来ますが中には施術後にそういった症状が起きる方もいるのでその際はすぐにクリニックに来てくださいねと言っていただき安心しました。

私は元々アトピー性皮膚炎で今は落ち着いていますが、かなりの敏感な肌質でいくら安心安全と言われてもやはり何か起きるのではないかという不安は少なからずあったので、その言葉を聞いて安心したのを覚えています。

実際のところ、施術後には看護師さんがその場で施術箇所を冷やしてくれて、医師にも再度確認していただき、施術後1時間位経っても何も肌に異常がなかったので帰りました。
数日経っても肌に異常が起きず、しかも効果が凄すぎて肌がツルツルでいてシルクのように滑らかになっていてなんだか肌の体質まで変わったんではないかと思う位でした。

その後、10回以上クリニックに通い、脚、腕、鼻の下など日頃自分が気になっていた箇所を脱毛してもらいましたが、どの日にもアフターケアについての説明がきちんとされていて、毎回毎回安心しながら通うことが出来ました。

あれから約2年経ちますが、今も肌はツルツルで、毛が生えてくるのも軽い産毛程度で本当に脱毛して良かったなぁと心から思います。

医療脱毛では使用する機械によって値段や痛みなど変わってきますが、どのクリニックにもまずは信頼出来る説明とアフターケアが出来るかどうか確認してから施術してもらうことが更なる安心安全に繋がるのだと思います。

このページの先頭へ