医療脱毛を終えて思ったこと

私はムダ毛を脱毛するのにクリニックに通って医療脱毛をしました。
なぜ医療脱毛を選んだのかというと、脱毛サロンなどの脱毛よりも脱毛効果が高いだろうと思ったからです。
実際に医療脱毛を終えていろいろと思ったことをお話しします。

まず、脱毛効果に関しては脱毛する前から思っていたとおり効果が高いと感じました。
レーザー脱毛器で脱毛してもらうたびにムダ毛が薄くなっていきました。
今ではほとんど自己処理をしなくてもよいほどツルツルになり、感動すら覚えるレベルです。
脱毛効果はいうことなしです。

脱毛時の痛みに関してですが、これは正直結構痛いところがありました。
私が脱毛してもらった中で痛かったのは、脇とデリケートゾーンです。この部分を医療脱毛してもらうとピリッとした痛みを感じて涙目になることも多かったです。

ただ、そのほかの部分に関してはそれほど痛みを感じることもなかったので楽でした。
脱毛期間に関しては、およそ腕、足、脇、デリケートゾーンを終えるのに2年弱かかりました。
私としては1年くらいで終わると思っていたので少し長かったかなと思います。

でも、おそらくは脱毛サロンに通っていたらこの倍くらいの時間がかかっていたのではないかと思います。
そう考えると、2年弱で終わったのですから十分納得できます。
料金に関していうと、これも脱毛サロンよりは高いと感じました。

ただ、1昔前の料金よりも断然安くなっていますし、脱毛サロンでダラダラと長く脱毛してもらって無駄に料金を支払うより、サクッと終わらせられたのでコストパフォーマンスはむしろ良かったのではと思います。

トータル的に見ても医療脱毛をしてもらって本当によかったと思っています。
レーザー脱毛で完全な永久脱毛ではないからまたムダ毛が生えてくる可能性はあるでしょうが、次に脱毛を依頼するとしてもクリニックでの医療脱毛を選択すると思います。

これから脱毛する人にも医療脱毛は満足度が高いとお伝えしたいです。

このページの先頭へ