市販の脱毛テープでは抜けなかった私の毛

私は人より体毛が濃いです。
いつもカミソリで剃っているので他人と比べたことはなかったのですが、ある時妹の足をふと見ると、産毛があることに気がつきました。
なんと、ムダ毛処理をしていると思っていた妹の足はしていなくてあんなにキレイだったのです!
そこで私は毎日の処理がばかばかしく思え、薬局で何か楽にムダ毛処理ができるものはないか探しました。
すると、「脱毛テープ」なるものを発見。

早速使ってみました。

少し伸びていれば大丈夫というので、休日を狙ってわざとムダ毛処理をせずに、伸びた毛で試してみました。
結果は・・・、そこまで伸びていなかったからなのか、それとも私の毛が剛毛すぎたのか、思ったほど抜けずに失敗でした。

慣れてくるとテープをはがすのが上手になるとネットで見たので、失敗原因としてはテープをはがすコツがまだわかっていなかったことが挙げられます。
また、夏場だったのであまり毛を伸ばせず、長さが十分でなかった可能性も考えられます。
ということは、肌の露出が少なくなる冬を見計らってやってみると上手くいくかもしれませんね。
それでも上手くいかなかったら、それはもう私の毛の質であるという結論になるでしょう。

また、経験談からいうと、これは肌の弱い人にはオススメできません。
私は肌がこれでもかというくらい強いのでなんら問題なかったのですが、やはり一気に毛を抜くことから肌には負担がかかると思いました。
私でさえ怖くて脇やデリケートゾーンは避けて一番やりやすそうな脛でやってみたので、自信がないという方は処理後のケアも忘れずに。

脱毛テープは今度冬にある程度毛を伸ばしてから再チャレンジしようと今まで残してあるので、今後同じ商品でまた試してみます。
これで残りを使わないのももったいないし、全く効果がないわけでもないのでコツを掴みたいです。
すべすべ肌はいつだって憧れますから、脱毛テープで一瞬にしてキレイな肌が手に入るのなら安いものだと思います。

このページの先頭へ