脱毛テープは個人差がありますが便利だと感じました

ムダ毛処理は毎年夏になると徹底してやろうかなと思っているのですが、しかしカミソリなどで適当に処理をして終わる感じでした。

しかし今年はちょっと事情が違ってきていて彼氏ができたので見栄えを綺麗にしておきたいし、なにより海水浴などで水着になって身体を見せる機会がとても増えるという点があったので思い切って脱毛を考えてみました。

しかし脱毛といっても脱毛サロンや脱毛クリニックは値段がとてもじゃなく高いので、ちょっと考えものでした。
もうちょっと大学生でも値段が安くて効果が高い脱毛方法はないのかなとネットで調べた結果、脱毛テープというのが気になりました。

脱毛テープ自体はドラッグストアで買えるのは驚きましたし、意識をしていないと気づかないものですね。
値段としてはかなり手ごろなのですが、それでも次にムダ毛が生えているサイクルが長いというのもメリットみたいですね。

ですがテープということで毛をまるまると抜くので痛みがあるようで、また前後の処理やケアを十分におこなわないと肌にダメージが良くというのはデメリットがあり気を付けないといけないみたいです。

よくお笑い芸人がガムテープでムダ毛を剥がすというものをやっているのですが、実際に脱毛テープはガムテープと違ってダメージを受けないようにできている専門用のものを使っているそうでその辺は安心できるかもしれません。
とにかくその時はちょっと焦っていたこともあり、期間も短かったので脱毛テープを採用しましたが、初回でやってみた時にはやはり痛みがかなりあり少し涙目になってしまいました。

仕上がり自体は綺麗になったのですが、痛み関係を考えると薄く広い二の腕や脚などぐらいが限界だと思いました。
脱毛テープ後にはしっかり保湿ができるクリームを塗っておいたので、痛みなどは出ませんでした。

結構な期間ムダ毛が生え変わってこなかったので、脱毛テープはこの値段なら十分に夏のシーズン内でも使えるレベルだと思いました。

このページの先頭へ