肌の弱い私でも無事に効果が出た脱毛サロンの体験談

私は長年毛深いことに悩んでいたのですが、肌が弱いので剃っているとどうしても肌が荒れてしまうんですよね。

剃って肌をキレイにしても、ボロボロになってしまったら意味が無いのでかなり悩みだったんです。
良いと言われているクリームを試してみても、しっくり来なかったですしピリピリするものばかりでした。

以前から脱毛も考えていたのですが、料金も高いそうですしやっぱり手は出ないかなと思いました。
ある日知り合いで脱毛をしたという人が居て、今はかなり安くなっていて効果もどんどん高くなっていると聞きました。

やっぱり脱毛は「レーザー=痛い」というイメージがありましたし、レーシック手術みたいに危ない印象を持っていました。

肌の弱い私にはなおさらだったのですが、そこまで評判を聞くならやってみたいという気持ちになったんです。

私が選んだのは有名なエステサロンで、脱毛にとても定評がありました。
最初の相談では、肌が弱いことを伝えたのですが説明では何とか続けられそうな感じでした。

そして初めてのフラッシュ照射の日ですが、かなり緊張しました。
正直に言うと、部分によっては痛い所もありました。

それは特に濃い部分だったのですが、やっぱりそういう所は刺激を受けやすいんですね。
しかしもっと私が心配だったのは、その後の肌へのダメージです。

経過を見ていると、赤くなったりピリピリ感がずっと残ったりというのは思ったよりは無かったです。
最初の照射が一番刺激を受けるようなので、これなら続けられそうと確信しましたね。

ただ、もっと肌が弱い方にはどのようなダメージがあるかは心配です。
最初の痛みももっと強く感じるかもしれませんから、店舗のスタッフさんとの相談をしっかりして脱毛をするか確認しましょう。

そのためには、勧誘がしつこくない脱毛サロンを選ぶことが大事だと思います。
勧誘優先の営業体質であれば、お客の目線に沿った相談が出来ないからです。
口コミや、利用者の実際の話を聞くのもとても大事ですね。

このページの先頭へ